ネギとニラの種まきと茄子台木のセル穴調整

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今日は午前中に雨は止んで午後からは晴れるという予報なんだが、現実は午後四時ごろになってもどんよりとした曇り空、そのため今日予定していた農電マットの育苗トンネルの設置は明日に延期することにした。
それで今日はネギとニラの種まきだけは9センチポットにしておいた
昨年ネギの種まきはプランターにしたのだが、今回はポットに変更した
用意したポットと種まきする品種はこれ↓

 

一応ポットには1本ネギが12ポット、広巾ニラが4ポット、浅黄系九条という葉ネギが8ポットとした。
1ポットにはどの程度種まきしたか分からなかったが40~50粒くらいはまいてたのではないかと写真撮影して思った、現状がこれ↓

ちょっとまき過ぎた感はあるが、何とかなるだろう
薄っすら覆土して押さえ水やりして種まき完了↓

 

一本ネギの種の4ミリリットルは用意した12ポットに全部まいた
ニラと葉ネギは量も多く入っており使う量も少ないので1/3程度しか使わなかった
本来なら育苗トンネル内に入れる予定だったが、とりあえず簡易ハウス内にポリキャップを被せて置いておくことにした
これが設置状況↓

明日もあまり良い天気ではなさそうだが、雨は降らない予報なので何とか育苗トンネルを設置して移動させておこう
移動させたい茄子の苗もあるのだが、今日はセルトレイで台木の空き穴を予備の場所から移植して埋めておくことにした
現状がこれ↓2か所が空き穴になっている、複数ある場所から移動さすつもりだ

移植してこんな感じにしておいた

 

上写真で左が移植前で、右が移植後だ
全体ではこんな状況

苗は一方方向に傾くのでなるべく早く育苗トンネル内に移動させてやらなくてはと思っている、昨年も丁度この頃に育苗トンネルを設置したので、明日にでも設置しよう。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    ニラとネギはいくつあっても重宝しますからね
    昨年はネギを放置栽培していたので不足してしまいました
    秋蒔きのネギ苗を沢山作っているのでもう少し大きくなったら
    植えつける予定です。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      ニラは栽培してませんでしたが、今年はコンパニオンプランツとしても使おうかと思ってます
      ネギは一本ネギを主体に栽培するつもりです。

  2. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    昨夜来からの雨は思ったよりもたくさん降りました。
    2月1日播きのナスやピーマン類の発芽が始まりました。

    昨年の今頃は最低気温が-6度とか-7度にまで下がっていましたが、今年はずいぶん暖かく、発芽も昨年より1日ほど早いです。

    うちで細々と命を繋いでいるネギは九条系ですが、柔らかくて美味しいです。
    この系統は一度苗にすれば次々と分けつしますので、殖やすのは割合楽ですね。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      ここはそれほどでもありませんが長い間シトシト降ったみたいです
      そうですね、今年は暖かくて、気温が0度以下に下がりません、ありがたいことです、これから異常低温にならないことを祈りたいですね。
      そろそろ種まきが忙しくなりますが、まき忘れのないよう気をつけたいです。