エンドウとソラマメの状況

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソラマメの種まきしたのが10月15日、エンドウはそれより遅く10月25日に種まきした、気温がだんだん暖かくなる傾向なので、昨年より遅くしたのだがもう少し遅く種まきしても良かったかと思っている。
現状のソラマメとエンドウの状況がこれ↓

それぞれ1畝占有して1列に植えてある
エンドウの品種はスナックでソラマメはお多福、もっともお多福の種は自家採取したもの
いずれにしてもそれなりに生長はして来ている
昨年エンドウは寒波で先端部分がかなりやられたが、あまり成長し過ぎると同じ現象になるのではないかと心配している
個別にエンドウの状況がこれ↓

 

現時点で50センチ程度に伸びている、まだ花は咲いてない
知人のエンドウはしっかり花を咲かせているようで、今咲く花はたぶん寒波がいずれ来ると思われるので実が付いても実ることは無いだろう
昨年我が家のエンドウがそうだった。

・次にソラマメだが、ソラマメの主幹の芯止めは先日しておいたので脇芽がしっかり出て来ている、現状がこれ↓

ソラマメについては霜よけシートを1/3ほど上に張っているが、残りは張ってない、まだ霜による萎れるような被害は出てないが、どのくらい差が出るのか検証してみるつもりだ
いずれ主幹は根元付近から摘み取るのだが、とりあえず1本だけやってみた
それの状況がこれ↓

 

上写真は主幹を摘み取る前と摘み取った後で後者は少しアップで撮影したものだ
小さな脇芽も入れると既に6本以上出ている
正月明けたら脇芽摘みをしなくてはならなくなるだろう
スケールを入れてみたらこんな感じだ↓

昨年は一時病気がついたが、今年は順調に育ってほしいものである。

・かなり前からモグラが菜園の中をあちこち歩きまわっているのだが、なかなかおさまらない、とうとう花文字のパンジーの中に侵入して来た
これがその状況だ↓

どんな具合にトンネルが出来ているのか分からないが、どんどん畑中に広がってきている、今のところ作物がひっくり返されたり、枯れるという状況にはなってない
被害が出なければ良しとしようか。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    モグラも困ったものですね…
    ミミズを食べに来るようですがミミズが畑にいるのは良い事ですけどね
    こちらのソラマメとエンドウは育ちすぎで多分霜にやられそうですが
    なるようになれの境地ですね。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、おはようございます

      モグラがやって来たのは今年が初めてです
      あちこちひび割れ土盛りされるのでいつ被害が出るのかひやひやものです
      今朝は雪が降ってます、いよいよ寒波が来ました。

  2. Baldhead1010 より:

    おはようございます。

    暖冬で全部の野菜類の成長がいいですね。
    うちも、そら豆の脇芽は6本ほどになっているので、今後の脇芽摘みが忙しいです。

    今朝はずいぶん冷え込みました。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、おはようございます

      冬越し野菜の生長は暖かいので進みました
      寒暖差の大きい最近の傾向、この冬極端な低温にならないことを祈るだけですね
      今朝は雪が降ってます、寒いです、小雪ですが小雪が降るときは冷えます。