野鳥の巣箱を作った

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今日は久しぶりに良い天気に恵まれている、午後からは暖かい、昨日も天気はそれなりに晴れた天気だったのだが、一時雨が降ってちょっと慌てた、今日はそんなことはないようだ、ただ、天気が良いのも今日までで明日は曇り一時雨の予報となっている。
菜園ではどうしてもやらなくてはならない作業は無いので、先日野菜だよりという雑誌を買っていたのだが、その中で”シジュウカラ畑に誘致大作戦”という記事が載っていた

野鳥には詳しくないのだが、これによるとシジュウカラは留鳥でどこにでも住んでおり、しかも青虫などを一番多く捕獲してくれる野鳥のようらしい
そこで菜園の近くに巣をつくらせて子育てさせると生育中の野菜についている青虫などを取ってくれるそうだ
一日200匹くらい採取してくれるようで、これならかなり期待できそう
この本にはシジュウカラの巣箱の作り方も掲載されていたので、それを参考に製作することにした、今回安価に作成できるので3個製作することにしてホームセンターで材料調達
買ってきたのがこれ↓

本で使われている素材は厚さ12ミリで幅150ミリの板となっている
購入した素材は厚さ10ミリで幅140ミリとなってしまった
作り方の図も書かれているのだが、ここではちょっと寸法変更が少し出た

 

上写真左で赤丸の場所あの寸法を120ミリにすれば何とか行けそう
ということでまずは1個分だけ材料を切断↓

そうそうシジュウカラの出入りする穴だが、あの穴は直径27ミリだそうであけるには苦労する、何せ道具が無いので小さなドリルで穴あけして小さな鋸の刃で繋げて何とかそれなりの穴にしておいた、いびつだがそれなりにはなった
留め具は釘を使って組み立てた
何とか出来上がったのがこれ↓

手始めに1個だけ製作したが残り2個は順次製作していこう
この本には8個製作して2個の巣箱でシジュウカラが繁殖してくれたそうだ
確率1/4だ、今回3個作るので何とか1個でも使ってくれたらありがたい
せっかく出来たのだからとりあえず庭木の中腹に設置して見た↓

 

高さとしては3メートル弱というところかな
後2個できたらこの周辺に設置しておこう。

それにしても今日はのどかな良い天気だ。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    今日も陽射しがきつかったですね。
    午後からの西日を受けて二階の部屋では汗ばんでいました。

    こちらで見かける森林の野鳥はメジロぐらいのもので、使わなくなった戸袋にはムクドリが巣を架けています。
    暖かくて餌が豊富なのか、ヒヨドリもまだ、悪さを始めていません。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      ここもかなり暖かかったのでそちらの方はもっと暖かかったのでしょうね
      ただ、これからは寒くなるみたいで、ちょっとそれなりの覚悟が必要らしいです
      そういえばヒヨドリの鳴き声をあまり聞きません、ジョウビタキが時々あちこち飛び回ってます、秋には沢山いたスズメもすっかり姿を見なくなりました。

  2. 花より団子 より:

    流石巣箱も手作りとは恐れ入ります
    こちらは何年も前にシジュウカラのヒナが巣箱で生まれましたよ
    簡単に巣を作って子作りするようです
    こちらは巣箱は購入でしたが,梅の木に掛けていました。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      そうでしたか、巣箱を設置されてたこともあったんですね
      暇だし、丁度雑誌に記事が載ってましたのでやってみたのですよ
      春過ぎにどうなるのか、楽しみです。