えんどう豆の支柱が倒壊?、スイカ接ぎ木1週間目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日の雨はかなり強く降ったのだが、時間的には割と短期間だったため雨量としては大したことは無いように感じた、近くのアメダスの雨量計でも40ミリ程度だった、ただ、風が強くて電線に風が当たる唸るような音が聞こえていたので、かなりの強風が吹いているように感じた

朝起きてみると風の被害は大したこと無いように見えたがエンドウと豆の支柱は傾いていた、それにジャガイモは昨日まではしっかり立っていたのに転んでしまっている、ジャガイモはいつも転んでしまうので通路の方に出ないように向きを変えてやれば問題ないだろう

これが傾いてしまったエンド豆

yasa2016-06460

真ん中付近で、ジャガイモの畝の方に傾いて通路が塞がれてしまっていた、倒壊寸前、早朝は雨が上がっていたのでこの程度で助かったが、まだまだ降り続けば完全に倒壊していただろう

という状況なので杭を打って紐で引っ張ったり、支柱を追加してたりして何とか立て直し通路が通れるようにしておいた

yasa2016-06461

今の時点でスナップエンドウも収穫が最盛期をむかえるくらいにになってきた、女房が今日は知人に分けてあげるとか言っていた、そろそろ飽きてくるころだからね。

 ところで、スイカの接ぎ木をして丁度一週間経過した、この時点で状況を掲載しておこう

スイカは、刺し接ぎしたので養生管理は慎重にやってきたつもりだ、遮光した管理を3日間、室内の明るい場所での管理を4日間、葉のしおれ具合を見ながら覆いをしたり外したり、実に気を使わなければならない管理だ、それでも2本は枯れた、残っているのも危ない分もありそう

これが全体で11本のうち9本何とか生き残っている、2本は枯れた、枯れた2本も掲載しておこう

yasa2016-06463 yasa2016-06465

生き残っている分の一つを、少しアップで撮影してみると

yasa2016-06464

こんな感じだけど、本葉も出て少しは成長しているみたいな感じがするので、何とか苗として使えるようになってほしいものである。

 今日は日曜日だが17日、観音様のお参り日になっているので、散歩の延長線として歩いて行ってきた、雨が降っていたら中止するつもりだったが、晴れていたので行くことにしたのだ

往復で約18000歩、通常の散歩より1万歩くらい多いのだが、この散歩は体調のバロメーターになる、きつい場合もあれば楽な場合もある、今日は比較的快調で体調も良いのだろう

歩くこと1時間ちょっと、久しぶりに見る観音様だ

sono2016-0106

道端は草だらけだが向こうにのぼりが見える、草を分けて踏み込もうとしたときに何か生き物、よく見れば猫が寝ているではないか、死んでいるのかと思って思わずつついてしまった

sono2016-0107

起こすなと言いたげな顔をこちらに向けてまた寝てしまった

境内にはつつじも咲きだしていたし、藤棚にも紫色のの花が咲きだしていた

sono2016-0108

いつも通りお参りし、お赤飯を3パック買い求めて帰路、昼までには余裕で帰宅できた、今日のコースの歩数は、ほとんど寄り道をしなかったので17500歩あまり

sono2016-0109

天気も良く、良い散歩だった、途中の高台で徳山湾の全景をパノラマで撮影したので掲載しておこう

sono2016-0105

画面が小さいので見難いが画像をクリックすれば拡大される
明日、明後日と良い天気らしいので外の作業を少し頑張ってみよう。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ぶぅパパ より:

    ぽあろさんこんにちは!

    我が家周辺は先ほどから晴れてきましたが代わりに強風に見舞われています。
    しだれ桜は殆ど散ってしまいました。次は葉桜の季節ですね。

    えんどうの支柱は危なかったですね。
    倒れればジャガイモも無事では無かったと思います。

    スイカは本葉も動き出していますし癒着が進んでいる様ですね。
    片葉接ぎは台木のダメージが大きいのか成長はゆっくりめです。

    • ぽあろ より:

      ぶぅパパさん、こんばんは
      今日は風が強かったです、どうもまだ支柱の作り方があまかったですね
      何とか起こしましたが、起こさないと収穫が難しくなりますから大変でした
      スイカの接ぎ木はなんとかなりそうな気がしますが、台木の茎が長すぎになってしまいました、カッコ悪いですね。

  2. 花より団子 より:

    もう良い天気なんですね
    こちらは台風並みの風が吹き荒れています
    此方も畑のエンドウが倒れていないか心配です。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、そうなんですよ、昼迄くらいはぐずつくかと思ってましたが朝から晴れて来ました、お陰で観音様まで歩いて行くことができました
      ただ、風は強かったですよ、強風が吹かないままで収穫が終われば良いのですが、そううまくはいかなかったです。

  3. Baldhead1010 より:

    こんにちは。

    今朝は雨でしたが、西からお天気も良くなって、陽射しは相当きつかったです。
    真夏日になったところもぼつぼつあったようですね。

    接ぎ木用として、きゅうりの夏すずみを11粒ほど播いて、保育器に入れました。
    2,3日遅らして黒種カボチャの台木を播く予定です。
    台木へは挿し接ぎの予定ですが、接いだ後台木の植え替えをしたくないので、今回の黒種カボチャは4cmのポットで仕立てる予定です。
    穂木は仕方ないとしても、台木へのストレスもできるだけ減らしてみようと思います。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは
      今年もキュウリの接ぎ木をやりますか
      台木のカボチャは別途ポットに種まきするんですね
      ところで台木のカボチャは穂木より遅く種まきするんだっけ、カボチャは以外と発芽は遅いと認識してますが。

  4. Baldhead1010 より:

    カボチャの台木の播種が少し遅いかも分かりませんが、2015年の接ぎ木の様子を3枚写真でアップしていますので、ご意見頂けたら幸いです。
    Baldhead1010で「キュウリ接ぎ木」載っけています。

    http://upload.a-system.net/

    キュウリは伸びすぎ、カボチャはもうちょっと生長すれば、という感じでしょうか?

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、まともな接ぎ木もできない自分には、意見なんて出来ませんよ
      写真は一見した印象ではうまくできている感じがしますね、挿し接ぎなんかは台木が大きめの方が不器用な自分にとってやり易い気がします。