エンドウの植え付けと皇帝ダリアが咲き出した

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日はソラマメを植え付けたが今日はエンドウの植え付けだ、品種はスナックエンドウで、最近はいろんな種類を育てずこの品種一本で栽培している
種まきは10月22日で約20日経過しているのだが、バラつきがあり苗作りがうまくいかなかった、現状がこれ↓

9センチのポットに4粒づつ種まきしたのだが、4本発芽しているのは半分もない
中には1本だけしかないのもある
畝は前日既に出来上がっているので、マルチを掛けてから始める

今回は1列植えだが間隔は35センチと決めて穴あけ
苗が少ないので畝全体には手持ちの苗では植え付けられそうにない
24箇所程度に植え付けられそうなので空けた穴は24個

 

植付けは1ヶ所最低2本は確保できるように多いのはばらして植え付けておいた
定植した状況はこんな感じだ↓

 

水やりと共にダイアジノン粒剤も散布しておいた
全体的にはこんな状況↓

真ん中の畝が植え付けたエンドウで向こう側の畝は昨日植え付けたソラマメだ
もう、主な野菜の苗で残っているのはタマネギだけとなった。

 今年初めて皇帝ダリアの花が咲いた、1輪だけだがこの頃から咲いてくれる

 

これから次々と咲き出すことだろう
今年はこの夏が暑かったせいか、皇帝ダリアの生育が悪い
一時枯れるかと思ったくらいだったが何とか持ち直して今年も咲いてくれそうだ
ちなみに昨年の咲き始めの日も11月10日だった、まったく一緒の日に咲くとは植物の持っている体内時計の正確さには驚かされる。

 今日も良い天気になった、朝方は寒いが午後からは今頃の季節の気温とは思えない暑さだ
そろそろそれなりの季節の温度になってくれるとは思う、来週中頃になるのかな。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    今日は朝方少し雲がありましたが、その後晴れ渡り、風の強い1日でした。
    新聞やTVで今年の紅葉は例年より一週間から十日ほど早いという情報が流れていたので、例年行くお山へ車を走らせました。
    が、途中、今年の台風による崩壊で全面通行止めという看板があり、やむなく別の場所へ行きましたが、そちらも通り抜けができず、途中までしか行けませんでした。
    何しに行ったのやら^^

    昨冬は例年よりも寒さが厳しく、そら豆もエンドウ豆も凍害を受け心配しましたが、この冬はエルニーニョ現象により暖冬のようですね。
    灯油も上がったことだし、暖冬に越したことはありません。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      そうだったんですか、今年の豪雨の被害はまだ解消してないのですね、残念でしたね
      今年は台風でかなり葉が痛めつけられたので全体的にはあまりよくなかったのではないでしょうか
      今年暖冬なんですか、灯油が上がってますね、先日持って来てもらったのですが1万5千円くらい払いましたよ、いつも通りなのに高くなったとぼやいてました。

  2. 花より団子 より:

    エンドウ一列上だと収穫しやすくて良いですね
    こちらは場所が無いので二列植えになります。
    絹サヤも捨てがたいのでスナックと二品種で18本位かな
    早く植えないと伸びすぎています。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      そうなんですよ、2列植えでは中の方はぐちゃぐちゃになって手入れも収穫も難しくなりますね
      そんな訳で畝を細くして1列に植え付けてます、今回はキュウリの支柱を使ってみようかと思うのですよ、キュウリにはエンドウがあがってからですから、使いまわしが出来て良いかと思ってます。