サツマイモ掘りをしたが想定外の不作だった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ツマイモは今年自前の芋蔓を作って栽培したので苗を購入する費用はかからなかったが、収穫は想定外の少ない収穫量だった。
昨年栽培したときは1個だけデカいのがあってその他は小さなゴボウ根のようなものばかりだったが、一つだけは大きかった
今年は全体的に大きいのは無く全部小さなものばかりになってしまった
ただ、芋蔓だけは異常に成長してしまい、俗にいう蔓ボケになったようだ
試し掘りである程度わかっていたことだが、始末しなくてはと思いまずは蔓の排除から始めよう、これが作業前のサツマイモの畝↓

根元の蔓を切ながら丸めて排除するのだがこれがなんと力仕事、蔓がはびこり過ぎ

やっとの思いで蔓を空き地迄移動、重くて大変
下の画像は蔓を撤去した畝と撤去移動した芋蔓残さ

 

マルチを剥がして掘り返し収穫

肝心の収穫したサツマイモがこれ↓

虫にはかじられているし、それなりの大きさの物は少ない
粘土質の土で他の作物を栽培した後作で栽培するにはこの地は向いてない、来年は空き地を開墾してそこに植え付けてやろうかと考えている。

 収穫した畝はすぐに植え付ける作物は無いのだが、一応耕耘して畝は整備しておいた

これで畑がすっきりして通りやすくなった
ちなみに来年のサツマイモの芋蔓採取用として収穫した中から種芋を保存しておくことにした、これがその種芋、外で干しているがもみ殻の中に入れて室内で保存しておこう。

 今日は知人から吊るし柿用に柿をもらったので皮むきして軒下に吊るしておいた、数十年も吊るし柿はしたことがないので手間取ってしまった。

 

吊るし柿は天気が良くて寒くならないとうまく出来ない
今の時期でどうなんだろうねぇ。

 最後に芋蔓を必死で取り除いていたら手のひらサイズのカエルが跳び出て来た
寒かったのだろうかその後触ってもじっとしてほとんど動かない

目は開けているが眠っているのかな?。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    それでもソコソコ大きいのがあって良いですね….
    こちらも試し掘りしましたが大きいのは一つも無かったですね
    何だか掘る気がしなくなりました
    こちらも蔓ボケのようです。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      あぁ〜今年は最悪です
      去年も悪かったですが、それ以上でしたね
      蔓だけは大量で、処分に往生しましたよ。