蔓なしインゲンの収穫と撤収

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 頃インゲンとはちょっと時期外れのようだが、このインゲンは第二弾で種まきしたのが7月31日、本来はこの10日前に種まきしたのだが発芽しなかったのでまき直したものだ。
一番暑い盛りだったので日陰を作ってやらないと発芽してくれない
いろいろ工夫した結果何とか発芽したのだが、その後の生長もなかなかうまくいかなかったが9月頃からは成長が促進され過去2回収穫した。
今日が3回目になるのだが、流石にこれで最後ということで収穫と撤収をすることにした
これが最後になる収穫前の蔓なしインゲンの状況↓

撤収を兼ねているので、豆の木を引き抜きながら収穫をした
収穫したインゲン豆の鞘と収穫後の残さ

 

最後だけど収穫量はかなり多い、お裾分けでもしないと消費できない
撤収後は畝に敷いてあったマルチも剥がしておいた

 

この畝は近日中に使う予定で、向こう側の端に新春玉ねぎを植えつけることにしている、100本程度なのでマルチを剥がしている分の1/3程度使うことになるかな。

 先日サツマイモの試し掘りをしたが、少し掘って欲しいという要求があったので今回も1ヶ所だけ掘って収穫することにした
前回とは反対側の端

ここは蔓を寝かせて植え付けた場所だ
マルチを剥がして掘り出してみたら、こんな状況

 

想定したほど芋が大きくなってない
蔓ボケしていたのでこんなもんだろう、近くで同じように栽培している人のは数も多く一回りサイズが違ってた、ちょっと残念
早速使うようなので水洗いしておいた

曲がったりして芋の形が悪いが、これは土地のせいだろうか。

 今日は台風25号が近づいて通り過ぎていくので、少し覚悟はしていたが、雨は全く降らず、晴れたりして風だけが朝からそれなりに強く吹いているようだった
韓国の沿岸付近を通過したのだから、ここからの距離を思えば500キロくらい離れている
いくら大型といえどもここには甚大な被害をもたらすことは無いだろう。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    サツマイモこちらも試し採りしましが、大きいのは無かったですね
    小振りで食べ頃以下が多かったです。
    もう少し置いておくつもりです
    台風は大分逸れて良かったですね

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      そうでしたか、昨年はでかすぎて困ったのですが、今年は逆のようです
      台風は何とか被害もなく過ぎ去りました
      もう今年は来ることはないでしょう。

  2. Baldhead1010 より:

    おはようございます。

    台風25号は九州の西にあった頃、こちらでは強風域に入っていないにもかかわらず、風が強かったです。

    今県下では、ハスモンヨトウが異常発生しているという注意報が出され、特にハウス内には発生させないように注意を喚起しています。

    こちらでも、キャベツやブロッコリーの葉がかなり食われています。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、おはようございます

      台風25号はここも天気が良いのに強風が吹き荒れました
      野菜類にはだいぶ堪えたと思いますが、生活には何の問題もなかったようです、いろいろなイベントは中止されましたが
      ヨトウムシは毎年のように被害を受けます
      昨年は菜花を栽培してたのですが全滅でした、初めての経験でした
      今年も多少被害を受けているみたいです。