ニンジンの間引きとサニーレタスの発芽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 害列島日本ではまた台風25号がやってきそうだ、今回は少しは衰えてくるようでしかも日本海側を通過する予報だ、来る前からけっこう強風が吹いて、今日も晴れたりもするが不安定な天気だ。
菜園作業がほとんど出来ない中、合間を見てニンジンの間引きをしておくことにした
ニンジンを種まきしたのが8月12日だからもう40日以上になる、暑い盛りだったので種まき後いいことにはならなかった、発芽はしたのだがこれが途中で枯れたりして生き残ったのがまばらだ、間引きが必要ないかと思いきや広く空いているところはしっかり空いて、詰んでいるところは間引きが必要になっている
そんなことで現状がこれ↓

間引きは5センチ以上離れるように間引きをした

 

間引きしたのがこれ↓

発芽生育が悪いので今回は少ない。

間引きして、草取り追肥をして土寄せしておいた↓

まだ、だいたい40本程度はありそうなのでこのまま育ってくれればよしとしよう。

 サニーレタスが何とか発芽してくれた
種まきしたのが10月1日なので4日経過、順調な発芽かも知れない
現状がこれ↓

 

レタス類はよく食べるので切らさないように栽培しなくてはと思う。

残念なのがホウレンソウ
種まきしたのが9月18日、種まきしてから18日になるのだが発芽してからほとんど成長が見られず、しかも次々と腐って枯れる

 

どうも失敗したようだ、我が家の畑はホウレンソウが良く育たないので種まきするつもりではなかったが、思いつきで種まきしてしまった
しっかり準備してからやればよかったのだろうが、今回は諦めよう。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    こちらのホウレン草も台風でやられてしまいました
    又種まき予定です。
    種は沢山残っていますから…。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんにちは~

      そちらは塩害がひどかったのでしょうね、オーナーのキャベツ畑なんかかなりやられたのではないですか
      静岡県の沿岸部では電柱の碍子が塩害でかなりやられてましたね、三浦半島も同じような環境だと思いますから、ここは20年くらい前のことですが、雨なし台風で塩害で長いこと停電したことがありました
      塩害は数日経過してからも出るようですから、まき直しも選択肢の一つですね。