シュンギクの種まきと蔓なしインゲン2回目収穫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ュンギクの種まきは適当な場所が無かったのでそのまま放置していたが、先日ミニトマトを撤収したので、そこに種まきすることにした。
前作がトマトだったのでほとんど無肥料で育てていた、そこで苦土石灰と牛糞、化成肥料とを施して耕しておいた。
小さな菜園なのでシャベルで掘り手で土混ぜしておいたものだ
これが種まきする小さな菜園1平米強くらいしかない↓

プランターとあまり変わらない状況だが、一応筋蒔きすることにし15センチ間隔で種まき筋を付けてみた、こんな感じだ↓

今回種まきするシュンギクはサラダ用シュンギクで、下に袋と裏面の仕様書をアップしておいた。

 

いつも思うのだが通常の種はだいたい丸かったりしてそれなりの種って感じがするが、シュンギクの種はゴミくずのようなもので、大きさも大小まばらだ
量はたくさん入ってることだしこんな感じで種まきしておいた↓

 

覆土は周りから土寄せして上から板切れで押さえて平らにし水やりして完了
これで種まき終了↓

発芽するまで乾燥しないように水やりを気をつけながら観察しておこう
いつも思うことだが、同じように種まきしても簡単に発芽するときと、なかなか発芽してくれないことがある、いろんな要素に左右されるのだろう、全部とは言わないが、なんとかそれなりに発芽してもらいたいものである。

 蔓なしインゲンも真夏に第二弾で種まきしたものが収穫出来だして来ている、今日は二回目だが1回目以上に収穫出来たみたいだ
蔓なしインゲンの状況と収穫したインゲンの鞘

 

同じころに蔓ありインゲンも種まきしておいたのだが、それも収穫出来そうになって来た、一時は全部枯れそうになったが少しだけ残って何とかここまでこぎつけたようだ

 

ここ数日には収穫出来るだろう
春に種まきしたインゲンは今年は沢山収穫出来たが、夏に種まきした分は適切な時期から外れているのだろう収穫量は少ない。

 それにしても今日はいい天気だが、台風24号が心配だ
この地域には今年台風が来ていない、そろそろ順番が回ってくるのかな。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    この時期インゲンが採れるんですね….
    来年はチャレンジするかな…
    今年は秋キュウリにチャレンジ中です。
    それにしても秋雨前線が居座っているし台風も来そうでヤバそうですね

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      ちょっと夏場生育が厳しかったのですが乗り切った分は成長して今時分収穫出来てます、蔓なしインゲンももう一回は収穫出来そうです
      来年の秋のキュウリは地ばいキュウリでやってみたいです
      そう、台風は不気味ですよ、ここはまだ今年来てませんから。