冬至カボチャの状況と葉ボタンの定植

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 至カボチャとして種まきしたのが7月20日、昨年より2週間ばかり早く種まきした、というのも昨年は種まきが遅すぎてうまく栽培出来なかった、そのため2週間早く種まきした訳である、ただ、暑い盛り、今年は特に暑かったので生育がイマイチ、この調子では枯れるのではないかと思い栽培を諦めかけて手入れを放置してしまった。
その後なんとか枯れることもなく育ってはきたが、脇芽2本で育てていたが放置したため脇芽から出る脇芽でぐちゃぐちゃになった。
それにウドンコ病もついて世話する気分もうせてしまった状況だ
これが冬至カボチャ、ほくほくの現状↓

 

それでも最近になって花が咲き出し、受粉出来ているのも数個出て来た
黄色になって落ちてしまうのもあるが、大きく膨らんできたのもある
今の現状がこれ↓

これからどうなるか分からないが、それなりのカボチャになればあり難い。
ここには3本植え付けてあるのだが、他に苗が余ったので空いた場所に何もせずに捨て植えしたのがある、これは単に植え付けただけで何もしてないのだ。
これがけっこう成長して来た、現状がこれ↓

ここには1本だけ植え付けたが、蔓はあちこち伸び放題
邪魔になるので畝からはみ出さないように蔓は移動させて細長く伸びている、向こう側から手前までは10メートルくらいはあるね。
ここも数個受粉出来て大きくなりそうなのもある
現状はこれ↓

大きくなってくれれば儲けものだ。

 窓の下の花壇に葉ボタンを定植しておいた
ここは毎年ゴーヤを植えてグリーンカーテンを作っていた場所だが、今年はゴーヤは植え付けなかった、夏場はこの場所はそのまま放置していたが、葉ボタンの苗が出来たので、ここに植えつけることにした。
整備した植え付け場所↓

下の写真が苗でだいぶ虫にやられてしまってはいる、出して並べてみた

 

この葉ボタンは首が長く60~70センチくらいは伸びる分で葉の広がりは小さいらしい、そんなことで間隔を広く取らないで植えつけておくことにした
植えつけた状況がこれ↓

一部は虫に芯止めされたように食べられたのもあったがかまわず全部植え付けておいた
全体的にはこんな感じになった↓

どんな感じで大きくなってくれるのか楽しみである。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    こんにちは。

    今日は陽射しがきついです。
    18日播きのソニック玉ねぎの芽が出始めましたが、この暑さで煮えてしまわないかと心配しています。
    葉ボタンは一年生の植物かと思っていましたが、一昨年道端に植えたものがまだ茎を伸ばして生きています。

  2. ぽあろ より:

    Baldhead1010さん、こんにちは~

    暑いですか、南北にちょっと離れてるからでしょうかここは曇りで気温も26℃くらいにしか上がりません、風でも吹けは涼しいです
    葉ボタンはそうなんですか、一年草だと思ってました、何年も育てている人がいるんですね、ちょっとこのさえ考えてみましょう。

  3. 花より団子 より:

    カボチャが大きくなってきていますね…
    これなら4,5個程採れる感じでは無いですか
    それだけ採れれば十分ですね
    こちらは保存カボチャが未だ2個残っています。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      冬至カボチャ何個か収穫出来ると良いのですが、この夏収穫したカボチャ腐ったのも出たりしてもう残ってないのですよ
      何とか収穫出来て欲しいものです。