この秋ダイコンの種まき第二弾とキンセンカの発芽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日は早朝目覚めた時から雨が降っていた、時々は止むのだがほぼ一日中シトシトと降り続けている、昨日夕方になって明日から雨がしばらく続きそうなので暗くなる前にこの秋の種まきとして第二弾になるが大根の種まきをしておいた。
収穫時期をずらすためもあるが、ずらすことで栽培ディスクも減らすことが出来るのではないかと思っている。
家庭菜園だから全然収穫出来なくても困ることは無いけど気分が悪くなるからね。
そんなことで種まきしたところがこれ↓

 

一応1ヶ所に4粒、マルチの植穴に4個穴あけして1粒づつ種を入れて覆土して完了
明日は雨ということがわかっていたので覆土したままで水やりはしなかった
そして本日は朝から雨だったので畑はびっしょり
現状はこんな具合だ↓

順調に育てば24個の大根が収穫出来ることになる
上写真で見える向こう側の大根がこの秋第一弾の大根で1回目の間引きを済ませている
ちょっとひ弱に育って、元気な状況ではないが、頑張って成長して欲しいものである
ちなみに第一弾の種まきは9月2日なので18日遅れの種まきとなっている
雨降の今日、主要な菜園の全体をもアップしておこう↓

茄子やサツマイモは異常に元気だ。

 先日キンセンカの種まきをしておいたのが今日は発芽して来ていた
現状で半分以上発芽して来ている、種まきから4日目だ、こんなもんだろう

 

発芽率60%で納得させられているから予備を含めれば50本程度の苗は確保できるだろう、これから枯れずに育ったと仮定しての話だが・・・・。

それにしても最近はよく雨が降るなぁ。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    またまた秋雨前線が活発になりました。
    雨の日はすることが無く手持ち無沙汰ですが、結構降り続くので、雨の中傘を差して、ソニック玉ねぎを播いた畝の上に雨除けのビニールを張りました。
    全ての種の上に籾殻を播きましたが、強い雨だと種を雨滴で掘られてしまうので、これは正解でした。
    毎年ホウレンソウの出来が悪いので、今年も心配です。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは~

      そうですね、雨よけするのは正解ですね
      一昨年でしたか、長雨で発芽したばかりの玉ねぎ、溶けたようになって、大部分が無くなってしまいました、まき直して対処したことがありました
      ここもホウレンソウはうまく栽培できません、発芽したばかりの時点でケラなどに地表をボコボコにされ枯れることが多いです。

  2. 花より団子 より:

    雨が良く降りますね…
    こちらも沢庵用大根は第二陣を種まきしました
    普通の青首大根はあまり使わないので第一陣だけですね

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      大根も色んな種類があると使い勝手が良いですね
      そこの大根は青首ではなくて三浦大根でしょう
      雨が長雨にならないといいですね。