のらぼう菜定植とソニックの種まき及び根深の土寄せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日花っこリーもどきの定植をしたのだが、残っていた同じ菜花でのらぼう菜も定植しておいた、植え付け場所が無いので菜園を拡大しても良いのだが、広がる一方なので、今回は冬至カボチャの傍に植え付けることにした。
カボチャは一方方向のみに蔓を伸ばさせているので反対側が空き地となっている、ここを少し耕して、定植することにした。
定植畝はこんな感じになった↓

元々カボチャの畝は広く取ってあったので蔓の方向を変えてやれば十分スペースが確保できた、ちなみにマルチは張り変えて植穴を13個開けておいた。
間隔を50センチにしてみたら、12個でスペースが余り、13個ではちょっと足りないので少しづつ間隔を縮めてだいたい45センチ程度の間隔にして13個になった
下の写真は定植する苗の状況と、取り出して植穴に並べてみたところだ

 

1セルに5~6本も生えているのもあるが、一応1穴3本にして定植しておいた

 

これで植えつけ完了
良い天気も今日までということで、根深にも土寄せしておいた
この根深、なかなか土寄せが高く出来なくて、今年は畝の片側に使わなくなった畦板を設置して盛り土を高く出来るようにした
これが現状の根深だ

 

追肥として化成肥料など土寄せの所に投入し鍬を使って土寄せしておいた
土寄せ完了した現状↓

今回はまだまだ土寄せの余裕がありそうだ。

 最後に早生品種のタマネギ、ソニックの種まきをセルトレイにしておいた
毎年同じ方法で種まきしているので、慣れては来ている
今年も200穴のセルトレイを使って1穴一粒づつ種まきすることにした
用意したソニックの種と、セルトレイ

 

この種の量は3mlとなっていて、数量としてはおよそ300個と書かれている
ということで用意したセル穴は340個分とした
セルトレイを60個分をこの度切り取った訳ではないが、昨年使ってた分に切り取られたのがあったのでそれを使った訳である。
種まきはセルトレイの真ん中に窪みを付け1粒づつ種まき

覆土は同じ種まき倍土を投入して種まき完了

一応日陰の涼しい場所に発芽するまで設置しておくことにしている
今回種まきしたソニックの種の数のことであるが、量は3mlとある
数量にすればだいたいであるが360個程度あったのではないかと思われる
340個分しか用意してなかったので20個程度はセル穴に複数種まきしておいた
タマネギは今月末頃にはネオアースの種まきを予定している
一応全体で1000本程度の苗を今年も作る予定だ
ちなみに我が家は全部で500本のタマネギ栽培予定で畝の場所は既に確保している
毎年何らかのトラブルが起きるが、今年は何事もなく苗作りが出来て欲しいものである。

 終わりにソニックの仕様書を張り付けておこう

今日は雨は降らないみたいだが、明日からは雨とか
ひどい雨の降り方にならなければいいが・・・・。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    こちらも友人分もあるので余計に種まきしていますが、足りないよりは良いですね
    最近は畑に種まきしています。
    苗を採った後は同じ畝にも植え付けています。
    玉ネギの種まきが終わってこれで一段落です。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは~

      そうですね、予定した本数が出来ないと、困りますよね、自分が使う分なら買って来ても問題ないのですが、提供する分はなかなかそうはいきませんからね
      そちらはどうかわかりませんが明日から1週間くらいはぐずついた天気になりそうです
      うまく発芽してくれると一安心ですけどね。