新春タマネギとキャベツやブロッコリーの種まき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日までは涼しかったが、今日から蒸し暑さが戻って来た
朝は農道の草刈りをしておいて、午後から新春タマネギの種まきと、キャベツとブロッコリの種まきをしておいた。
まずは新春タマネギの種まきから
新春タマネギは来年の2月に収穫できる超早生品種で、昨年も栽培してみたが、ちょっと小ぶりであまりうまくいかなかったので、今年は何とか成功させたいと思う。
種まきはいつもの通りセルトレイ200穴に種まきすることにしている
用意したのが下の写真で、セルトレイと種だ

 

セルトレイ200穴には種まき倍土を詰めておいたもので、セル穴の土には少し窪みを付けて種まきしやすいようにしている。
一応新春タマネギの仕様をアップしておこう↓

種まきは穴に一粒づつ種まきしたが、複数落ちたのもあるがそまままにしておいた

 

上写真右が覆土して種まき完了した写真だ
発芽するまで暫く風通しの良い日陰に置いておこう
植えつける苗の予定は100本で余れば知人に提供することにしている。

 他に、少し遅くなったようだが、キャベツとブロッコリーの種まきもしておいた
キャベツとブロッコリーの種は、使い残した余った分で対応することにした
今回使用する種はこれ↓

種まきは同じくセルトレイに種まきし、その後9センチポットに移植し苗作りする算段だ、それで使うセルトレイは72穴の分をカットしたのを使用
用意したのがこれ↓

今回はセル穴一つに2か所穴あけし1粒づつ種まきすることにした
種まきはこんな感じ

 

一部には複数種が落ちたのもあるがかまわず覆土して水やりして種まき完了
しっかり名札を付けてないと、キャベツとブロッコリーは間違うことが多々ある
これが種まき完了したセルトレイ↓

これはすだれで日除けしている場所に設置しておこう

すだれの下の他の苗はこのところ順調に育っているみたいだ。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    今日は涼しさの後の湿気の多いお天気でした。

    つくね芋の葉が茂り、棚が台風の風に煽られ折れるかもしれないので、近くの文旦の枝に控えを取りました。
    19号はやり過ごしましたが、20号は我が家の真上を通りたいと言っています^^;

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、こんばんは〜

      つくね芋がたくさん葉を茂らせていますか、今が盛りと生長してるんでしょうね、20号の台風は、直撃になりそうで、飛ばないように固定する必要がありますね。
      我が家も気をつけなくては。

  2. 花より団子 より:

    すだれの利用は良いアイデアですね…
    確かに新春玉ネギは今月種まきでしたね
    こちらは今回はパスしています。
    今までのサラダ玉ネギに戻しました。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、おはようございます。

      すだれは捨てようと思っていた古いのが残ってまして利用したんですよ、たてすもあるのですが、これはちょっと大きすぎたのでこれにしました
      今はちょっと台風20号が心配になって来ました。