冬至カボチャの定植と残渣置き場に実ったゴーヤ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 至カボチャとして7月20日にポットに種まきしておいた分を本日8月1日に定植することにした、もう少ししっかりしてくれるかと思っていたが、この暑さで苗は中々順調に成長しない、しかも葉に絵描き虫もどきのようなものがついてしまった
こんな現象は初めてだ、一応6本苗を育てているが今回は3本のみ定植することにした、これが冬至カボチャとして育てたホクホクという品種の苗

定植する場所は、少し前までここで育てていたカボチャ、蔓なしカボチャを撤去した跡だ、一応雑草などは撤去したがほとんど何もしないでマルチが敷いてある場所に3本植え付けようと思う、これがその場所でマルチを半分だけ剥がして少し耕し肥料を投入しておいた

 

上写真右で3個だけ別途穴あけしてあるところにカボチャを定植するつもりだ
定植した状況がこれ↓

 

今回は2メートル以上になるくらい間隔があけてあるので、十分余裕がある
ただ、この時期強力な太陽の下では枯れてしまうので、日陰を作ってやることにした
すだれの使いふるしのものが残されていたのでこれを利用することにし
支えはトンネル支柱を東西に向けて差し込んですだれをかけて止めておいた
状況はこんな具合だ↓

これで萎れたり枯れたりは多分防げるのではないかと思う
暫くこれで様子を見よう。

この付近は野菜などの収穫後の残さを積み上げて置いている場所なのだが、この場所には雑草が生え放題だが、その中に思わぬ野菜が育つことがある
今年はここにゴーヤがいつの間にか生長していた
何本かは定かでないが現状がこれ↓

支柱もなんもしてないので地這えとなってしまっている
気がつかなかったがたまたまこの周辺の草取りをしたので見つかった訳だが実った現状がこんな具合だ

 

中には既に黄色になったのもあり、種取りが出来そうなので、採取してみよう
これがそのゴーヤ

先日ゴーヤは種取りをしたのだが、同じようなやり方でやってみた

水に浮いたのもかなりあるが、それは破棄し種として立派なものが採取出来た
これが採取出来た種↓

15個採取出来た、予定外だ。

ランキング参加中

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 花より団子 より:

    こちらのキャベツ苗に絵描き虫がいますね
    暑すぎるので畑に植え付ける気がしません。
    ソロソロ植え付けなくては…。

    • ぽあろ より:

      花より団子さん、こんばんは〜

      そうですか、絵描き虫は何にでも取りつくんですね
      暑すぎると、萎れてなかなか生長してくれません、この時期は日陰を作ってやる必要がありますね。
      ここも今月には、白菜とキャベツは種蒔きします。

  2. Baldhead1010 より:

    こんばんは。

    台風12号の影響による通り雨もやっと落ち着いたようです。
    また、酷暑の日々が続きます。

    第四弾の柔らかいキュウリの葉っぱにハモグリバエがお絵書きを始めました。
    このハモグリの駆除はなかなか難しいですね。

    • ぽあろ より:

      Baldhead1010さん、おはようございます。

      そうですね、暑い日が続き出したようですね
      外に出るだけで汗びっしょりになります
      ここのキュウリには絵かき虫の被害は見られませんが、この虫なんの葉でも取り付くんですね。